笑気吸入を用いた鎮静下治療

歯科治療はドリルを使ったり注射をすることが多いので
残念ながら多くの方に怖がられ嫌われています  
もちろん事前に治療内容を十分に説明して心の準備をしてもらいますが 
頭ではわかっていても体が拒否反応を示す場合が有ります 
この拒否反応は体を守るための自己防衛反応ですから
まったく恥ずかしがることはありません
そんなときに笑気は緊張を和らげる効果があります

笑気は体にほとんど吸収されずまた残らないガスですからきわめて安全です 
もちろんお子様にも安全に使用できます
吸っているときには多幸感(笑う空気と呼ばれる由縁)を感じても
吸入を止めるとすぐに元に戻ります
多幸感はお酒でいうほろ酔い気分に似ていると説明していますが
お酒のように残らないことが大きな違いです 
私は歯科麻酔学会の認定医ですから 万一笑気が効きすぎて不安なときにでも
安全に対処対応できます

健康保険で行う治療の場合には現在のところ保険が適応されています 
自費治療の場合には実費および経費を請求いたします
  

目 的

s-PSY-15.jpg

安全性

Copyright(C) 2012 YONEDA DENTAL CLINIC. All Rights Reserved.

費 用